月別アーカイブ: 2015年7月

|相も変わらずバタバタと準備で忙しい日です。

相も変わらずバタバタと準備で忙しい日です。
お会計の計算、細々としたものの購入、掃除道具の選定
いままでやったことないばかりで結構疲れます。
昼にあったとあるゲネプロあきらめました。は駅近の物件ですか?
このマンションを購入したいと考えております。

そして夕方に一区切りしても東京は雨降り〜♪(by 桑田佳祐)
そんな中、地元池袋西口公園へ(英語では絶対呼ばない)

野田地図「エッグ」@ 東京芸術劇場プレイハウス。

先々週に続き野田秀樹の新作の再見。
ストーリー(ネタバレ)は、卵を使った架空のスポーツ「エッグ」のオリンピック参入と音楽を軸にするが、時代と設定が2012年、1964年、1940年とすり替わって行きやがて戦時中の731部隊の話となる。
この辺のスピード感ある設定変化は野田さんの以前の劇団夢の遊民社を思い出します。

|今朝も下着のセットをコンビニ袋に入れて

今朝も下着のセットをコンビニ袋に入れて、持ってゆくバッグの中に入れた。

今日の母は早起きで、8時には朝食を済ませていた。そういうコトもある。

それで、迎えが来るのはもっと後なので茶などすすりつつ待って居たのだが、例によって「風呂に入らないのだから替え下着はいらないの」と言う。中古リノベーションマンション私は「それでも持って行く事になっているから、その袋にさわらないで」…ってな会話をしつつ、迎えが来たのでバッグをもって送迎のバスまで送る。

その後、ゴミ出しなどをしていたら玄関のチャイムが鳴ってディサービスの係員が言う。

「替え下着が入っていません」…あれ?まちがいなく入っていたのに…と思ってバッグをとって見ると、コンビニ袋にはコンビニ袋の束が。w

ううむ。バッグは常に視界の中に置いてたが、どの段階ですり替えられたのだろうか。orz

今後は袋の中まで確認しないと…

|正直86年のTOTO来日のころはなんかジ

正直86年のTOTO来日のころはなんかジョセフには若造感もつよく、そのころのアルバムも「「宇宙の騎士」や「聖なる剣」に比べるとちょっとねぇ」というものでした。
それから何年か経って再度聞き直すと先の2枚ほど良くはないけど結構悪くないんじゃないと思えるようになりました。
とくに「Seventh One」はその後のスティーヴ・ルカサーのハード・ロック路線に比べるとAOR色も強く、今じゃお気に入りですな。(ジェフ・ポーカロがまだ生きていたからかな?)
それに2011年の武道館公演で久々に聴いたジョセフのヴォーカル、初代のボビー・キンボールに比べるとマイルドであるもののなかなか伸びもあって良かったです。

ヴィラティック早稲田


そんなわけで彼のソロに足を向けてみました。

基本セットはスウェーデンのギタリスト、ピーターと去年出したアルバムからが中心でしたが、TOTOのディヴィッド・ペイチやルカサーの作曲した曲もあり全体的にはTOTOらしいAORっぽさが強いライヴでした。
面白いところは、AORつながりでジェイ・グレイドンのエアプレイの曲のカヴァーはわかるもののビートルズの”Come Together”をややアーバンな雰囲気で歌ったことですかな。

一番盛り上がったのはやっぱり最初と最後に採り上げたTOTOのナンバー”Pamela”と”Stop Loving You”で総立ちこそならなかったですが、観客一体化してました。
でもジョセフの在籍時のナンバーなら”Home of the Brave”も採り上げて欲しかったな。

|三谷幸喜の秋の新作

三谷幸喜の秋の新作、結構手強い。

長澤まさみが出るっちゅうことで、ちょっとハードル高そうと思ったが、

最初の申込はすべてハズレ。

当然第二、第三の矢放っており、このあとも第四、第五の矢も用意しているが、

アベノミクスよりも効率悪いかも。サーパス祖師谷大蔵(2LDK)

さて後追いになってしまったレポ、今度は先週の土曜のもの。

(書いている段階で「SHOW GIRL」3度目鑑賞済みだったりする)

なんか頻回に出向くため「ワシの小屋」と勘違いしつつある渋谷の劇場にこの日はWヘッダーで赴く。

「君となら」「SHOW GIRL〜こんな出会いも悪くない」@ PARCO劇場

PARCOでの三谷さんの2作品、同じ小屋なので劇場でのみ同日のセット券販売あり、Wヘッダーでの参戦。

どちらも2度目です。

やっぱりスーツでしょ

営業は、やっぱりスーツでしょ
(; ̄ー ̄A

熱中症にならないように水分補給しつつ頑張らなきゃぴかぴか(新しい)
だって仕事なんだから手(パー)

うちは営業じゃないけど、制服は長袖長ズボンだよ。

勿論【腕捲り】【胸元ボタン外し】は禁止だよわーい(嬉しい顔)

暑いと、そういう格好をしがちだけど、だらしなく見えるからね涙

炎天下で、長袖長ズボンだとヘロヘロになるけど、仕方ないやん仕事だもの涙

営業マンだけが同情されてるけど、食品製造の工場や精密部品製造の工場なんか、もっと凄い暑さなんだよ?

食品製造工場は、うちバイト経験あるけど
商品作る熱風と宇宙服みたいな作業着で、気分が悪くなる人も続出するんだよ

汗疹だらけになる人もいるよ?
(;´д`)

営業マンは移動中はクーラー効いた車内やんぴかぴか(新しい)

営業してる最中はスーツ着るのが当たり前だと思う
(; ̄ー ̄A

商品売り込みにきた営業マンが、スーツの上着脱いで腕捲りして胸元のボタン外してきたら
やっぱり印象悪いと思うよ(笑)

売れるものも売れないわ(笑)

食品製造販売のバイトしたことあるんだけどさるんるん

厨房は下がモルタルだから冬は足元から冷たい風がきて寒いんだよ
((+_+))

でも暖房入れると食品がいたむから、暖房は入れられない
(´;ω;`)

【室内温度は人間に合わせずに、商品に合わせろ】って、よく言われたよ(笑)

寒いときには動きやすいように厚着をして
暑いときには、熱中症で倒れないように自分で工夫する手(チョキ)

社会人として、こんなことは当たり前でしょ?
(´・ω・`)?

暑いからって、みっともない格好して【営業】するなんて、お客さんに失礼だよ涙

職場(外仕事)で熱中症で入院した人がいたけどさ冷や汗

その男性、仕事終わって帰宅して飲む一杯のビールビールのために、仕事中一滴も水を飲まないらしいよ
(゜゜;)

うちに言わせたら、仕事とビールと、どちらが大切なんだ?って感じだよ(笑)

うちの職場で言えば、炎天下の外仕事で晴れ【ビールビールを美味しく飲みたい】が為に水分補給をしなくて

結果的に熱中症で倒れて入院したら病院

誰も何も言わないけど冷や汗
『アポか?』って感じだよ
(´・ω・`)?

仕事に対する責任感が感じられないもんね涙

暑さ対策をとっても気分悪くなるなら、可哀想だなと思うけどね

錦糸町に住みたい方にいい賃貸情報を共有します。

錦糸町の賃貸ならこのサイトがオススメです。
詳しくはLINK

この街は都心部への通勤や通学、また千葉方面への交通の便もよく、駅前にはデパートなどお買いものに便利という場所です。お手頃な物件も多くあり、最近人気の街です。 不動産を扱う私達にとって、大切なのは何よりもお客様との信頼関係だと思っております。鮮度の高い情報をご提供し、お客様にご満足いただけるお部屋探しをお約束いたします。