特にすることもなかった三連休

土曜日、仕事が終わって帰宅すると叔父が入院したから連れてけとおふくろ。ずっと前に書いたかな?徳島と愛媛の県堺に近い山奥で、電車はおろかバスすら通らないような場所です。

幸い、命に別状はなかったんだけれど、入院ってことでおふくろと親戚たちは、そのまま親戚の家に残って翌日、お迎え。

月曜日はそんなわけで、山の紅葉を楽しんできました…といっても、こちらの山、あまり紅葉は進んでおらず、むしろまだ緑が多かった。末っ子を連れて行ってたんだけど、興味なしで、ずっとゲームしてるし、連れて帰るのは夕方だから時間があり余る。

来る時に弁当は買ってきたけど、町道まで下りないと自動販売機すらない。うーん、こういう不便って…いい!便利さに慣れてると、つい自動販売機だコンビニだと頼ってしまうけど、それには金がかかる。こちらでも、移動にガソリン代はかかるけど、歩く分には健康的だし、水だって湧水が。

でも、住むとなると無理だろうなーと、町暮らしになれた体には厳しいと思う。

子供の頃に遊びに来て、魚をとった溪を歩いてこんなに小さかったっけ?そんな思いにふけりながらのんびりとした時間を過ごし、帰りは鷲見(すみ)温泉ってひなびた温泉につかって帰りましたとさ。

せっかくの連休だったけど、特にすることもなかったし、こんな休日もいいやね(^^)

明日は引っ越しの件で倉敷の不動産を見学しに行く予定です。

今日は早く寝ます。